日本眼鏡販売店連合会 西村輝和会長 挨拶


 NEWS:

  メガネの支援活動をNHKラジオ第一が放送

  東日本大震災被災地支援プロジェクト
   3県の眼科医会に「近視用メガネ」を贈呈


  眼鏡技術者の公的資格の確立に向けて
   
「眼鏡技術者国家資格推進機構」が発足


  「東日本大震災義援金」へのご協力をありがとうございました。

  初の3都県合同シンポジウム

  東日本大震災義援金の追加支援のご報告

  消費者対策部の
   『お役立ち情報かわら版:機能レンズの知識と用途』 を
    会員専用ページに掲載しました


  セイコーOPが義援金を寄贈

  第2回タイ国メガネ寄贈の旅

  白山晰也会長が月刊商業界で「日眼連」をアピール
   メガネ販売の特殊性と技術の重要性を訴える


  安心できるメガネ店について、情報誌「消費と生活」が掲載



   熊本地震で被災された皆様へ
 
2016年4月14日以降に発生した、熊本県および大分県を震源とする地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げるとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
日本眼鏡販売店連合会





  お役立ちかわら版:メガネ用レンズあれこれ
      /今、話題の『青色光』ってなぁーに?


  宮城県眼科医会から「メガネの相沢」に感謝状

  週刊文春で、「認定店」の広告掲載を開始

  新潟・愛知で国家資格推進セミナーを開催

  馬場副会長が静岡朝日テレビに出演。
   日眼連の認定店制度や認定眼鏡士をアピール


  「週刊文春」で認定店のPR広告を開始

  緊急ニュース
  
「両眼視視機能検査士」と詐称する眼鏡販売業者による被害が発生


  日眼連・東京支部が宮城県眼科医会から感謝状を受ける

  週刊文春で4回目の「認定店」広告を掲載

  会員店・メガネの相沢が老眼鏡を寄付

  第2回目の認定店広告を掲載

  子供用の花粉防御用眼鏡で、国民生活センターが注意喚起

  メガネの相沢が『非常時用眼鏡』と300万円を県に贈呈

  今年度も週刊文春で「認定店」をアピールします

  第2回日眼連・組合青年部交流会(仮称)を開催

  富士メガネがUNHCRへ100万ドルを寄付

  国民生活センターが8月22日、再度『子ども用の花粉防御用眼鏡の
   安全性』をサイトに掲載。装用時の注意を呼び掛けています。




  日眼連・静岡県支部が2013年11月、TVスポットCMを放映中です。

  技術者協会が「認定眼鏡士」を商標登録へ

  国民生活センターは2月6日、『子ども用の花粉防御用眼鏡の安全性』の
   再注意喚起を要請へ。眼鏡業界は、日本眼鏡関連団体協議会宛に周知
   徹底を求める。


  ・会員専用ページに
  「消費増税と印紙税の非課税範囲拡大のお知らせ」を掲載しました。


  厚生労働省が「小児弱視等の治療用眼鏡等に係る療養費の支給につい
   て」を一部改正しました。


  「週刊文春5月8日・15日GW特大号」に、平成26年度第1回目の認定
   店PR広告が掲載されました。


  経済産業省が日眼連に対し、「消費税の適正な転嫁徹底」を要請

  2回目の認定店PR広告が週刊文春に掲載

  日眼連は、10月25日から全国ロードショーされる日本映画「小野寺の
   弟・小野寺の姉」にタイアップします。


  4回目の認定店PR広告が週刊文春に掲載されました

  5回目の認定店PR広告が週刊文春に掲載されました。

  2015年度第1回目の認定店広告が週刊文春に掲載されました。

  2016年度第1回目の認定店広告が週刊文春に掲載されました。

   事務所は10月11日から、住所を移転しました。
   新住所は、こちらをご覧下さい。


   週刊朝日で『失敗しない、老眼世代のメガネ作り』のルポを掲載

Copyright (C) 2009 日本眼鏡販売店連合会
              .
サイトマップ