TOP
日眼連とは
認定店とは
認定店検索
認 定 店 で
メガネができるまで
メガネができるまで <動画>
Q&A
関連リンク
お問合せ
ニュース
加盟店専用ページ
 
    白山晰也会長が天皇、皇后陛下主催の「春の園遊会」に
    招待されました

 平成21年度秋の叙勲で旭日小綬章を受章した日眼連の会長である白山晰也氏が4月15日、東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれた、天皇、皇后陛下主催の「春の園遊会」に招待された。日本の眼鏡業界にとり、「園遊会」へのご招待は今回が初めて。
 今期の招待者は、バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート女子の銀メダリスト、浅田真央選手や男子で銅メダルを獲得した高橋大輔選手をはじめ、各界の功労者や国会議員、その配偶者ら計2501名。
 白山晰也氏は、東京都の「製造工業関係」4名のうちの1名として、日眼連会長名で経済産業省より推薦され、当日はご夫婦で出席された。
 白山会長によると、園遊会で秋篠宮妃殿下紀子様から親しく話しかけられ、めがね談義をされたとのこと。「日眼連が公式に認められた団体とも言え、非常にうれしく思う。眼鏡業界の次代を担う後継者の皆様にマイルストーンになれば幸い」と感想を語ってくれた。


<< 戻る >>

*