TOP
日眼連とは
認定店とは
認定店検索
認 定 店 で
メガネができるまで
メガネができるまで <動画>
Q&A
関連リンク
お問合せ
ニュース
加盟店専用ページ

「東日本大震災義援金」へのご協力をありがとうございました。

 日本眼鏡販売店連合会では、東日本大震災に被災した会員に対して、義援金募集活動を3月から5月まで実施しましたが、このほどその集計結果とともに、支給状況がまとまりましたのでご報告申し上げます。
 なお、今回の義援金募集活動に対して、関係各位から心温まるご支援やご協力をお寄せいただき、この場を借りて御礼申し上げますとともに、一日も早い被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。

【東日本大震災義援金報告】
        ◎募集金額の総額:合計=5,144,000円。

◎東北支部被災会員の支給総額は、4,000,000円。
  このうち、亡くなられた岩手県の会員1社に弔慰金も支給しました。
  このほか、気仙沼市立病院に対して、フェイスガード150個を寄贈しました。

◎関東甲信ブロック被災会員への支給総額は、200,000円。

◎東北・関東の被災状況は下記の通り。
  全壊=5店、大規模半壊=4店、半壊=7店、一部損壊=63店、
  弔慰金=1件。
  なお、被災状況の基準は、本部が行ったアンケート調査および聞き取り調査
  により決定しました。
                                                             以上


<< 戻る >>

*