TOP
日眼連とは
認定店とは
認定店検索
認 定 店 で
メガネができるまで
メガネができるまで <動画>
Q&A
関連リンク
お問合せ
ニュース
加盟店専用ページ

セイコーOPが義援金を寄贈

 東日本大震災で被災した日眼連加盟店に対して、セイコーオプティカルプロダクツ鰍ゥら義援金100万円が寄贈された。寄贈された義援金は、この1年間実施した同社の商談会の売り上げ金額の一部。
 寄贈式は12月27日午後3時、東京都世田谷区の鞄結档<Kネ本部内で行われ、同社・和久山孝代表取締役社長から日眼連・白山晰也会長に直接手渡された。白山会長は「お心遣いに感謝する。ぜひ有効に活用させていただく」とお礼を述べた。
 寄贈された義援金は、今後、事務局より被災店に対して渡される予定。
 日眼連では震災直後、(公社)日本眼鏡技術者協会と協力し、被災された会員を支援するため、義援金募集活動に取り組んでまいりましたが、今回の義援金につきましては、同社の商談会に来場された小売店様の温かい気持ちに感謝申し上げるとともに、被災された皆様に対してお見舞いと、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

写真=義援金は和久山社長の手から白山会長に直接贈られました。

<< 戻る >>

*